ZUMBAについて

現在大晦日の午後3時すぎ。
みなさん何をして過ごしていますか?

わたしはゆうべから謎に始めてしまった断捨離(寝る場所もない/やめるにやめられない)を一区切りさせ、差し入れをくださるという方からご連絡をいただいたので待ち合わせて受け取りに行き(ありがとうございます)、確定申告の準備をやって挫折し、いよいよ見ぬふりをしていたZUMBA覚える作業にとりかかっています。

わたしのZUMBAクラスはスポーツクラブやスポーツ教室で自主教室ではないので、ZUMBAマニアの方というよりは比較的「シニア世代」「初心者」「運動習慣がない」方が対象、というのを意識してレッスンしています。
なので、一番大切にしてることは「ダンスが苦手という意識を植えつけない」です。

ここで心が折れてしまうとZUMBAだけではなく他のレッスンにも行きにくくなるだろうし、フィットネス世界への扉を閉じてしまうことになるので「ダンスは特別な人だけがやることではない」と思っていただけたらいいなといつも思っています。

そして健常者ばかりが受講者とは限らず、身体に障害をお持ちの方、疾病をお持ちの方も多くみえます。
ですので、基本的に立ち位置は変えません。全員が入り乱れて好き好きに動くのも楽しいのですが、気持ちがついていかず置いてけぼりにされる方や恐怖を感じる方もいらっしゃるので、みなさんにはパーソナルエリアを確保した上でお上品に踊っていただいています(笑)

そんなお上品さが売りの(?)わたしのZUMBA。

現在は競技場スポーツ教室75分、サンライフスポーツ教室60分、サオリーナ60分、アクトス45分。
かけもちで来てくださる方がたくさんいらっしゃるのでちょっとでも飽きないように、同じ曲をベースにいくつかを少しずつ入れ替えています。

現在のわたしの脳みそでは25曲くらいを覚えるのが精一杯。本当はもっといろいろ凝らないといけないんだろうけど、すみません!と思いながらやっています。
加齢とともに記憶力も落ちていき今後すみませんが増えるんだろうと思うので、ぜひみなさんも毎回「完全に動きを忘れて」「まっさらな状態で」お越しいただけたらハードルが下がって実に嬉しいです(笑)
来年もよろしくお願いしますねー!!

お問合せ・無料体験予約はこちらから

安心して楽しめるよう丁寧に指導します!