松阪ケーブルテレビ放映中

松阪ケーブルテレビにて、キッズダンスキッズトレーニング親子運動教室の3教室がとりあげられました。

取材自体も4時間の長丁場でしたが、資料としてわたしは事前にアンケートシートをいただいていました。「この教室ならではの特別な練習方法は」「練習で工夫していることは」という似てるけど違う答えの出る鋭い質問、「ここだけは他に負けない点は」」という考えたこともないようなもの、「どういう目標、思いで運営していますか」という‘待ってました!’というようなもの、さまざまでした。

伝えたいことがたくさんありすぎて、アンケート作成にはまるまる2日間かけました。いろんな角度からチームを見て、熟考し、気持ちにしっくりくるワードを探し、整理し、我ながら「これで本出せるわ…」と思うほどA4用紙8枚の大作に仕上がりました。

教室を運営している立場だとテレビ出演は「セールスポイントアピールのチャンス」と思うのが正解なのかもしれませんが、書いている間はまったくそんなことを考えられず、いろんな生徒や保護者のことを思い出したり、今までのエピソードを振り返ったりしました。むしろだから2日もかかったと言っても過言ではない。

書きながら感謝の気持ちとか愛おしさのようなものが溢れてきて、みんな本当にありがとうー!という気持ちでいっぱいでした。今回の放送はみんなに向けたラブレター(遺書レベルの)です。

 

当日はわたしのインタビューにも長い時間をとってもらったのに、話したいことが全然うまく伝えられず悔やんでいましたが、ナレーションにうまくわたしのレポート内容が織り込まれていて、ホッとしました。

 

対象エリアの皆様、ぜひご覧くださいね!そしてチームのみんないつもありがとうー!!
運動が苦手でも楽しめるコツ、教えます。

ご予約・お問い合わせはこちらから