占いに行ったよ

こないだからアクトスで「占いに行った」という話を数人から聞く機会があり(別の人だけど同じとこ)、同じタイミングで何度も聞くのも何かのご縁だろうと思い、特に悩みはないけどわたしもその占いに行ってみました。

やってくれるのは60代のおばちゃん(おばあちゃんという感じではない)。
不安を煽ったり責めたりするような言い方の人が苦手なので、いろんな人にどんな人?と聞いたら「明るくて感じのいいおばちゃん」とみんなが言うので、安心して向かいました。

場所は外宮参道の近く。うなぎ“むら田”の隣です。
もともとはお餅屋さんだけど今はお餅は売っていなくて野菜ジュースとかパンがちょっとだけ陳列されています。チャンカワイの色紙とか、中京テレビがきたよーみたいなPOPがありました。

値段は3分200円とかそんな感じで細かくいくつか設定されています。最長コースが30分なので、わたしは30分1000円のコース。パンとかを500円分買うと、5分だったか10分だったか無料になるそう。

まず氏名と生年月日を書いて、そこで九星気学に基づく性格などさらっと説明。わたしは九紫火星なので「頭がいい」「リーダーシップ」「オープンで華やか」「気分屋で直情的」など。

そのあと手相です。いろいろ言われたけど「わ〜いいこと言ってもらったな〜」って印象。覚えてる限りを図にしました。

どの線がどれで、と説明があるんじゃなくて、話の中で「人気運もあるしね〜」とさらっという感じ。わたしは知りたい派なのでいちいち「それはどの線?」と聞きました。

そして、あえて自分の情報は伏せて話を聞きました。「自分の職業」「立場」「なにについて聞きたいのか」を言わずに聞いた結果が上記です。全部聞いた後に「実はこういう仕事をしてるんですが」と言いました(笑)

わたしは見えないものは信じないタイプなので占いって「統計学に基づいたカウンセリング」みたいなものかなって思っています。
あと、外見とか話し方とか、見て分かる部分での判断も絶対大きいと思う。だから、自分が人にどういう印象を与えるのか知りたくて割と気軽にあちこち行きます。

今回、ここは他に比べて面白いなって思ったのが「仕事が好きなんです〜」と(相談ではなく雑談)言ったら「向いてるわよ」とかじゃなくて「情報を集めないとね。ずっとやりたいならこれからの社会は情報が大事」と現実的な答えがかえってきたこと。

わたしに悩みがなかったせいもあるんだけど、占いというよりは全般に「カウンセリング的アドバイス」が強めというイメージでした。出口のない悩みがある人は気持ちが楽になるんじゃないかな?
否定的なことも言わないし、言ったとしてもそのあとうまくまとめてくれるので嫌な感じはしません。

そんなわたしが言われたマイナス面は2つ。2つだけだったのでよく覚えている。それは

※人に妬まれやすい

※糖尿に気をつけろ
(体型を見て言ったわけじゃないと思いたい)

でした。気をつけます。

駒屋(赤丸のところ)】0596-28-5386
※わたしは予約しましたが予約せずにふらっと行く感じでもいいそうです。
※前もって電話で駐車場を聞いたら「駐車場はないので足立スタンプの横の足立駐車場(黄色丸)に停めてください」と言われました。(その経緯があるからだと思うんだけど、帰りに駐車場代と言って200円くださいました)

行く人はたぶん「ネットかなにかで見ましたか?」と言われるので「みか先生のブログで見ました」って言ってね。安くはならないけど。

お問合せ・無料体験予約はこちらから

安心して楽しめるよう丁寧に指導します!