親子でパラバルーン

親子運動教室HAPPY-TURN、今日は嬉野クラスの日!

とこわかダンスのあとはパラバルーンでテントを作って中に入ったり、お山を作って上からつぶしたり。

最後は折り畳んで空気を抜きますが、それも運動。

「アイロン」と称して子どもたちにえんぴつ体操で空気を抜いてもらいます。体幹をしっかりさせるためにはクネクネしないでまっすぐのまま転がっていくことが大事です。うまくできなくても、繰り返し声をかけていくことで意識がうまれると思っています。

 

レッスン後にはこんな素敵な投稿がSNSでみられました。ありがとう…泣ける…今日はいい日だわ!笑

さて6月も最終週にせまり、ここにきて!「これを使おう」と決めてぽつぽつ自主練していたZUMBAの新曲を変えました。9曲練習してざっくり覚えたけど、4曲くらいは残してあとは使わない。そして新規に5曲くらい入れる。とゆうべ深夜2時くらいに決めて、今日から新たに覚え直しです。そもそも残した4曲もまだちゃんとは覚えていないっていう…どきどきどき…

前にも似たようなパターンがありました。というか、わりとよく繰り返しているパターンですね。こんな土壇場で、なぜ!と自分でも思いますが、こっちの方がみんなが喜びそうだ!と思ったからです!来月からもみんなが楽しんでくれますように!びっくりマーク多い!気合のあらわれ!

運動が苦手でも楽しめるコツ、教えます。

ご予約・お問い合わせはこちらから