嵐山&黄桜

三重県の友人と一緒なのに
なぜ現地集合なのかというと
それぞれの出発希望時刻が
違っていたからです。

じゃあ無理に合わせて行くことなくない?
現地集合にして、
会うまでにそれぞれが好きなとこ行って
みんなにお土産を買って
合流後、交換会しよう!
…というわたしのくだらないアイデアが
採用された半1人旅京都。

 

早く到着して京都を満喫したかった1名は
朝6時台の始発で京都入りし
嵐山まで行ったそう。


リラックマカフェとか♡

天龍寺などを見て
竹林まで足をのばしたと聞いて驚く。
わたしも行ったことあるけど
歩くの嫌で人力車に乗ったよ…
帰りもけっこう歩いて祇園まで来たそうで
パワフルさにびっくりした。
絶対忙しいスケジュールだったのに
かわいいお土産くれてうれしい


リラックマァァァ!

 

寝坊が危ぶまれてたもう1名は
10時過ぎに京都着。
カッパを見てきたそうです。


黄桜記念館

いまチラッとサイトを見てみたけど
想像以上にカッパ推しで笑う。


なんなんこれ…笑

よくこんなとこ見つけたなぁ。
わたしもカッパと写真撮りたかった。

そしてお土産に
すっごいかわいくて豪華なものを
もらってしまって感動

すごくない?このちっちゃいマスとか!
画像じゃわかりにくいけど
マスがピンポン玉くらいの大きさ!
ミニチュア魂、揺さぶられる。

 

私からのお土産は
市比賣神社で買ったおみくじとお守り、
八坂庚申堂で買った我慢シール。

我慢シールは我慢したいところに貼るやつ。
冷蔵庫とかゲームとかね。

おみくじはみんなで一緒に開けて
楽しもうと思って3つ購入。
わたしは吉でした。

 

結局わたしが10時半すぎ着という
一番遅めスタート、
しかも途中でタクシーに乗ろうとしている。
(バス停が遠くてうんざりして
 タクシーに乗ったが
 右折禁止ゾーンで
 遠回りになるのでやめた。よってセーフ)
みんなの活動意欲かっこよかった。

 

ここまで1人ずつ写真を見せつつ
本日の行程をおさらいし
お土産を披露し
おみくじも回しあいながら3つとも読んで
一息ついたあたりでパフェ降臨。

 

パフェのあともまだまだつづく。

天龍寺
http://www.tenryuji.com/

竹林の道
http://www.japan-travel-navi.jp/kyoto/spots/rakusai/chikurin/

黄桜記念館
http://kizakura.co.jp/restaurant/country/memorial/index.html

運動が苦手でも楽しめるコツ、教えます。

ご予約・お問い合わせはこちらから