ラピュタ島

ラピュタ島にいってきました!

【基礎知識】
和歌山県の友ヶ島は、
和歌山県と淡路島との間にある
無人島群。
沖ノ島、地ノ島、虎島、神島という
4つの小さな島の総称です。
その中でも沖ノ島は
明治時代から第二次世界大戦時まで
旧日本軍の要塞施設となっていた島で
今でも当時建設された砲台や
防備衛所の跡が残っています。
瀬戸内海国立公園に指定された現在は
キャンプ場などの施設も整えられ
ネットを中心に独特な雰囲気が大人気。
==========

 

和歌山市の加太港

この細い落ちそうな通路を抜け

ラピュタって書いてある船に乗る

 

約20分で友ヶ島到着

事務所のようなものがあり
おじさんたちが数人いて
船の発着を仕切ったり
各ポイントへの行き方や
所要時間など教えてくれます

とりあえず
メインポイントらしい場所へむかう

最初のうちは普通の山道

そのうち
わりとハードな山道になり

ちょっとした登山気分を味わえます

廃墟化したトイレなど発見

わたしはペタンコブーツでしたが
石が続く道では
ちょっと足裏が痛かった。
登山靴まではいらないけど
スニーカーがベスト。
パンプスはやめたほうがよさそうです

つづく。

和歌山市観光協会
http://www.wakayamakanko.com/sightseeing/nature2.html

NAVERまとめ友ヶ島
https://matome.naver.jp/odai/2150530017299402201

運動が苦手でも楽しめるコツ、教えます。

ご予約・お問い合わせはこちらから