やさしくよりそう

たくさんたくさん、
メッセンジャーやLINEで
励ましの言葉をいただいています。
返事が追いつかないくらいです!
ほんとうにありがとうございます!

昨日レントゲンをとったときに
自分が気づいていなかった疾病も
発見されました

わたしの骨のレントゲンと
この真ん中の図が

完全に一致

疲れすぎると足裏が痛くなるので
足底筋膜炎だと思っていたけど
それだけじゃなかったのかも。
最近なったとかじゃなく、
ずーっと昔からのもののようでした。
今回の靭帯には関係ないらしいけど、
あなたはこうなんだよー
だから痛みが出やすいよ、
って教えてもらいました。
やさしい世界…

 

さて昨夜は
急なことで代行が見つからず
多気のレッスンを
内容を変更しておこないました

松葉杖で登場したら
支配人もみんなもドン引きしてた。
電話で伝えてあったんだけど
わたしの言い方が軽すぎたっぽい。
すみません笑

足首の曲げ伸ばしができないので
金剛座(ヴァジュラアーサナ=正座)と
よつんばいの形が難しかったです。

 

1年半前、
事故直後の復帰第1弾レッスンで
開脚前屈ができなくなってる
ことに気づいて
『前屈で脚が痛いって
    こういうことか!』
と目から鱗がボロボロ落ちて
これで新しい指導の切り口が
見つかるかも…..できない気持ちがわかる…
こころにやさしくよりそうれっすん…

…と思ったのを、
走馬灯のように思い出しました。

今回も同じように思いました。
正座やよつんばいがつらい場合の
アレンジの仕方や
プレッシャーのかからない言葉がけの
いい勉強になります。

 

代行も内容変更もたくさんで
ほんとうにご迷惑をおかけしてしまい
申し訳ないですが
なってしまったものはしょうがないので
せめて何かを得て
今後のレッスンに活かします。

 

運動が苦手でも楽しめるコツ、教えます。

ご予約・お問い合わせはこちらから