「先生」

いつもヨガやCentergyに
お越しくださる方が
すごく素敵なTシャツを
お召しだったので
先週思わず声をかけて聞いたところ

そのTシャツは
退職時に贈られたものだそう。
ご本人の似顔絵と
歴任した学校名、
(教師をしておられたそうです)
「先生」という歌の
歌詞がプリントされていました

その歌を知らなかったので
あとでYouTubeで見てみます
と言ったところ

なんと今日
素敵なお手紙とともに
その曲が収録されたCDと
その歌詞、
そして曲がうまれたエピソードが
記されたメッセージを
いただきました

感動…
ありがとうございます!

 

帰宅後さっそく聴いてみました

 

やさしくあたたかい
としか表現できない歌声で
するっと心に入ってくる感じ

わたしはどちらかというと
流行りの歌よりは
クラシックとか
みんなのうた的なものが好きなので
とても気持ちよく聴けました

 

お手紙に書かれていた文章に
その方の
教師としての
長く素敵な歴史がうかがえて
涙が出そうでした

そりゃ退職時に
あんなに素敵なTシャツを
贈られるくらいの方なので
本当にたくさんの方に慕われた
先生だったのであろうと思います

 

一緒にいただいた
クリアファイルもオリジナルで
素敵でした!

 

この曲を歌っている
中山譲さんという方は
小学校教員を経て現在は
つながり遊び・歌研究所に所属し
多くの曲を作曲し
全国でコンサートを開いているそうです。
松阪でも年に1度
コンサートが開催されます。

 

この曲は歌詞が本当に
素晴らしかったので載せますね!

その時の自分のあり方によって
心に迫る部分が変わりそうで
面白くもあります

わたしは3番がぐっときました。

今年のコンサートは
終わってしまったので
来年は行こうと思います。

興味のある方はぜひご一緒に!

運動が苦手でも楽しめるコツ、教えます。

ご予約・お問い合わせはこちらから