夏登山②落ちる手前でアーサナ

レッスンでもないのに痛み止めを飲んで快調に歩み続ける

普通の写真に見えるけどうしろなんにもなくて
切り立った岩の上にいるような感じ状態

お約束のアーサナタイム。

身体が痛くてバランスポーズは危険なためExtended mountain。
一歩先はなんにもない落ちたら死ぬパターン

手をおろしただけで自殺志願者のように見える不思議

霧がいい効果出してるね。

このあとまさかの突然の雷雨。
すでに帽子が絞れるくらい汗だくだったので、
持ってきたカッパも着ずにそのまま進む。

かなり本格的に降ったため、岩の上を雨が滝のように流れ落ち
その濁流の中をじゃぶじゃぶ進む事態に。
靴の中が雨でガポガポするのなんて小学生以来じゃないか?
四つん這いで岩をこえていくため手足どころか身体中泥だらけ。
同行者がしっかりしているので安全面は確保されている安心感で
ただただ非日常かつ予想外のことにテンションあがる。つづく。

運動が苦手でも楽しめるコツ、教えます。

ご予約はこちらから